株式会社トウヨウ貿易 外国人人材紹介センター

​ Free Dial  0120-536-156

Menu
  • さえずり
  • Facebookの社会的なアイコン

大阪 Tel: 06-6575-9085

     Fax: 06-6575-9086

​東京 Tel: 03-6432-9647

​     Fax: 03-6432-9648

E-mail: info@toyo-trading.com

​URL: http://jinzai-trade.com

Main: http://jinzai-support.net

本  社:550-0005 大阪府大阪市西区西本町3-1-43 西本町ソーラービル3F
​東京支社:150-0001 東京都渋谷区神宮前2-2-19 諫早ビル1F
厚生労働省 許可   27-ユ-302063
法務省 出入国在留管理庁  19登 002628

株式会社トウヨウ貿易は、日本と貴社の未来のために機械と人材で国と国を繋ぐ会社です。

機械買取 株式会社トウヨウ貿易

http://www.toyo-trading.com

機械販売 TOYO TRADING

http://english.toyo-trading.com

重機・建機買取

http://www.jyuki-kenki.com

海外人材センター

https://toyo-steel.com

海外人材紹介

https://hr.secondhand-machine.net

海外IT人材紹介

https://it.secondhand-machine.net

FaceBook/海外人材紹介

https://www.facebook.com/jinzai.HR/

Copyright © 2008 TOYO TRADING Co.,LTD. All rights reserved.

海外人材、外国人材、外国人労働者紹介

           よくある質問

 

Q1)日本に来るための手続はしてくれるの?

大丈夫です!すべて弊社が代行または、サポートさせて頂きます。就労ビザの取得、在留資格登録、役所への届け出など行政関係の面倒な手続は、すべて代行させて頂きます。

Q2)病気やケガが心配です

ご安心ください!海外人材の万一の病気やケガなどの場合も弊社がサポート。外国人特有の不安や相談事ども弊社が定期的にサポートいたします。人材心して就労できる環境を貴社様と力を合せながらサポートしてまいります。

Q3)外国人を採用して日本の生活は大丈夫?スグに辞めないか・・・

ご安心ください!私共は、専門の担当者が貴社様と人材を全面サポート致します。弊社がご紹介する外国人材は、入国前に言語や文化、日本の風習などの教育も行います。最初から日本人並みとはいきませんが素直で真面目な人材ばかりですので日本人よりも日本らしい美徳を持っています。また、ビザの滞在期限が切れるなどの心配がない人材なのでスグに辞めるなどの問題は一度も起こったことがございません。

Q4)それでも辞めてしまったら

大丈夫です!3か月以内なら紹介料の返金。そして新たな人員を追加料金なしでお手配させて頂きます

Q5)外国人を採用したけど事前に面接できるの?

もちろんご面接いただけます。二つの方法があり、一つは現地で実際に海外人材をご面接いただく方法。もう一つは、日本国内にいてPCを使っていただく方法です。どちらでもご都合に合わせてお手配させて頂きます。

  

外国人人材、海外技術者人材は希望と期待をもって日本へまいります。素直で勉強熱心な人材が非常に多く、御社様の指導で更に優秀な戦力として育成していただけます。もちろん弊社も定期サポートを行い、御社様と一緒になって支えてまいります。

Q7)海外研修生・実習生と何が違うの?

ご紹介する人材は、大学で専門教育を受けた技術者で就労ビザを取得することが可能です。帰社様の社員として何年でも働くことが可能です。人数の制限もございません。技能実習生とは海外人材という面では同じですが内容はまったく違い、似て非なるものです。

実習生の一番の問題は、在留期間は更新できないため、せっかく仕事を覚えても3年で帰国しなければならないことです。また売り上げによって人数の制限があり、研修計画の策定や定期的な報告義務、急な監査等、非常に面倒な印象があります。費用的にも高額です。

私たちがご紹介する海外工場人材は・・・実習生ではありません

  • 実習生との違い → 3年で強制帰国することはありません(就労ビザです)

  • 実習生との違い → JITCOとは無関係。組合へ出資不要!管理費不要!監査、検定なし!

  • 実習生との違い → 技術を持った工場の実務経験者。すなわち即戦力です!

  • 実習生との違い → そのコスト(実習生は、3年間で給与以外に約100~150万)